ランクルという名の扶養家族

ここでは、「ランクルという名の扶養家族」 に関する記事を紹介しています。

= Fishing Counter =

* 2012年漁獲高 = 06尾  * 2012年釣行日数 = 06日  * 2012年最大魚 = 44.0cm

* 2011年漁獲高 = 20尾  * 2011年釣行日数 = 07日  * 2011年最大魚 = 47.0cm


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古で購入してから5年6ヶ月・・・約8万5000km乗り続けたオレの愛車ランクル80。ついにお別れする時がやってきた・・・(泣)。平成3年生まれ初期型4000CCの「FJ80G」、今年で17年落ち総走行距離18万4500km


「先日の家族旅行で・・・。」

買った時には一通り手が入っていて自分でバージョンアップしたのはロッドホルダーとカーステとナビくらい・・・後はひたすら修理修理でやたらとカネがかかった。燃費もべらぼうに悪くほぼ円周率並み・・・ハマーよりもサバーバンよりも悪い、税金もぼったくりと断言できる程高い。オイル交換すれば8リットル近く入るしクーラーガスを充填すれば御法度品のフロンガスが2缶楽勝で入ってしまう・・・とにかくあらゆる面でスケールのデカ過ぎる仕様(苦笑)。それでも仲間内でも仕事先でも「オレ=ランクル」・・・誰もが一発で覚えてくれるオレのトレードマークであり続けた。


「この大食漢で北は秋田・南は福岡まで走り回った(苦笑)。」

オレが大金持ちだったらまだまだ乗り続けたいのだが子どもも大きくなってきたしクルマにかかる費用を自分で始めた商売の方に持って行きたい事もあって今年の初め辺りから次の車検前に手放すと自分に言い聞かせて来た・・・。極端にローンを嫌う奥さんのお陰で今回もまた現金一括購入を強いられ代わりのクルマ選びは難航したけどそちらも何とか手配が着いた。チビ姫が産まれた時バリバリにリフトアップしたコイツにお腹の大きな奥さんを乗せて病院の送り迎えをしていたオレがそんな風に考えるなんてやっぱり歳を取ったせいなのかなぁ・・・?


「このマフラーのお陰で奥さん曰く帰って来るとすぐ分かるそうです(笑)。」

そんな訳で今日の昼前、売却先の業者さんが引き取りに来ていよいよお別れ。後は・・・今回の決断が間違っていなかったと確信出来るように仕事の方でがんばろう。未だに自分でもランクル以外のクルマに乗っているオレがイメージ出来ないのだが・・・とにかくそれが今オレのやる事なんだろう。


「今朝・・・お別れ前の最後の雄姿(泣)。」

毎年家族で数回旅行に出掛け、房総のリザーバーに通い、水郷や小貝川の土手を走り回り、岡山・広島・九州まで車中泊で釣り歩き八郎潟にも遠征。今年のFショーで往復あさやんさんとドライブしたのも良い思い出。とにかくオレが今まで乗り継いだクルマの中では最長の所有期間・・・その分思い出もたくさん詰まっている。


「さらば・・・相棒っ!!」

ただひとつ・・・心残りなのはランクルで琵琶湖に遠征出来なかった事。まっ・・・次のクルマはもう少し燃費が良いハズなので浮いた経費で意外と早く行けたりして(苦笑)。取りあえず明日から新潟まで仲間の車に便乗して出張・・・一週間はクルマ無しです。

 

↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

スポンサーサイト

今日はいよいよ車検場にランクルを持ち込んで検査・・・ウチから車検場までクルマで5分程の距離、コレで何万も安く上がるなら自分で持ち込まない手は無い。一応今日の第二セクションを予約して行ったのだがどうやって区切られているのかサッパリ分からないいい加減なモノ。オレも人様の事は言えず電話で予約した時の予約番号をメモった紙をうっかりシュレッダーにかけちまったよ(爆)。
取りあえず申請用紙を購入、予約係りの所に行くと一枚の印刷物を渡され「コレ見て自分でやれ」的な発言をされカチンとくる。毎回書類関係の窓口は個人で行くとあからさまに面倒臭そうな顔で横柄な態度を取る・・・チッ。で、記入例を見ながら書類を作成・・・コレが一番面倒。鉛筆で書くところとボールペンで書くところがあるので要注意。次は渡された例の紙見ながら別棟で登録検査費用と重量税分の印紙を買ってさらに別棟で自賠責と自動車税とリサイクル券の支払い済み確認を受けていざ検査コースへ・・・ココまで所要時間約40分


「6コースに列んだのに・・・2・3コースはトラックだらけっ(苦笑)。」

検査コースは全部で6コース。例の紙を見ると個人の持ち込みは1コースへと書いてあるのだがフルタイム4WDは6コースとも書いてある・・・(汗)。取りあえず6コースに列んでいると検査官氏から車体がデカいので2コースか3コースに廻ってくれとの事。周りはトラックだらけ、でも4WDのコースでは無いのでメーターの検査が免除にっ・・・タイヤのサイズを上げてるからメーター検査はテクニックを要するので助かるよっ(苦笑)。コースに入る前にウィンカー、フォグ、ストップランプ、バックランプ、クラクションなんかをチェック・・・ココでナンバー灯が球切れであることが発覚。取りあえずそのままコースに入ってブレーキ、光軸、CO2、下回りと一通り検査。結局、指摘事項は他に無かった。


「無事に車検証交付・・・ホッとしました。」

コース検査終了後一度車検場を出て近くのイエローハットに駆け込みナンバー灯の電球ゲット・・・その場で交換。速攻で車検場に戻り先程の検査官氏に見せる。無事にO.Kを貰って総合判定のハンコを押して貰い検査は終了検査の所要時間約30分。今日は空いていたし一発クリアなら半分で済んだのにネェ~(泣)。
後は事務棟に戻ってさっきの横柄な野郎に書類を手渡す・・・5分ほどの待ち時間で新しい車検証とステッカーが交付されたので鼻高々に受け取り車検は全て終了。毎度の事だが車検当日の労力の85%は書類作成だな・・・。

     今回の車検にかかった費用・・・

          ・用紙代                                  ¥25-
          ・登録検査費用                         ¥1,500-
          ・重量税                                  ¥63,000-
          ・自賠責保険(24ヶ月)                  ¥30,680-
          ・リサイクル依託券(前回済み)       ¥0-

                                    車検費用      ¥95,205-

          ・スモールランプ電球                 ¥1,000-
          ・ナンバー灯電球                      ¥485-
          ・リフレクター(赤)                      ¥630
          ・洗車(車体・下回り)                  ¥700

                                   整備費用      ¥2,815-

                                   合計            ¥98,020-

と言うわけで今回も面倒臭いのをガマンしたお陰で随分と出費を抑えることが出来ましたよ。正直自分で考えていたより安く上がった・・・まぁその分修理代にまわるんだろうけどっ(爆)。あと2年乗り続けられる事にはなったけどコイツがこのまま何のトラブルも無く2年も走るはず無いもんなぁ~(泣)。

↓オモシロかったらClick!!↓
FC2ブログランキング

先日、車検場に検査の予約を入れた・・・電話の音声ガイダンスに従ってプッシュホンをボチボチ押すと予約が取れる。今回も自分で車検場に持ち込む事にした。面倒臭いけど安く済ませないと(泣)。
で、いよいよ明日車検場に持ち込み・・・まずはあまり車検に関係無いけどオイル交換。前回交換してからほぼ1万㎞走ってしまった(汗)。それからつもお世話になっている修理工場で自賠責の更新と光軸その他諸々のチェック。ポジションランプとストップランプが切れていたので交換、それからテールランプ・・・クリアーレンズに交換しているのだがこのままでは車検に通らないらしい。リフレクターが白いとダメなんだそうだ。カー用品屋、ホームセンターで色々と探してやっと曲面にも貼れる赤いリフレクターを発見・・・貼り付ける。
それからバックランプ・・・補助のランプを付けているのだがコレも車検時に言われるので外す。で・・・後は車検場の試験管次第。



「白いリフレクターは法律違反だそうです・・・知らんかった(汗)。」


最後に洗車機で水洗いして高圧洗浄機で泥だらけの下回りを洗い流して終了・・・後は幸運を祈るのみ(苦笑)。



↓オモシロかったらClick!!↓
FC2ブログランキング

NGKなどのスパークプラグメーカーによるとプラグの寿命は20,000kmだとか・・・?
まぁチョットでも多く売りたいメーカー側の話を鵜呑みにする気は無いが前回プラグ交換して以来既に63,000km走ったわが家のランクル。さすがに寿命は過ぎてるでしょっ・・・とっくに!!
実は昨年末にプラグは6本入手済みだったんだけど・・・外は寒いし、どうにも億劫で(苦笑)。そんな訳で本日暇に任せて重い腰を上げたのであった。ボンネットをあけてプラグコードを抜き1番プラグから順番に外して行くのだがFJ80Gの場合2番3番6番プラグが少々面倒だ・・・とくに3番プラグはエアーのダクトの真下にあるのでかなり面倒臭い。もう少し考えて造ってもらいたいモンだ。



「3番プラグのヤツがどうにも面倒だよ・・・(苦笑)。」


で・・・外したプラグはと言うと真っ白のやら真っ黒のやら色々あって酷い事になってました(苦笑)。サキッチョも色々と付着して新品の1.5倍くらいの太さになってるし(汗)。
今まではNGKの普通のプラグ(黄色いパッケージ)を使っていたが今回はイリジウムプラグにバージョンアップ。効果の程は???だけどネッ(笑)。



「いやいや・・・ホントによく走ってたよなぁ~。」


またしても1番から順番に6番まで新品プラグを入れて行き、プラグコードのキャップを被せる。後は作業の邪魔になるので外したエアフィルター(キノコ型)を元通りに取り付けたら作業終了。ついでにラジエター液の量も点検・・・量はOKだけど一度錆びてるから色は錆び錆び(苦笑)。しかし、修理前に出ていたアクのような不純物は混ざっていないようだった。


たかだか30分程度の作業だったが手は油まみれで真っ黒・・・帰ってお湯でゴシゴシ洗う。
さて・・・バッテリー、プラグ交換でどの程度燃費が向上するんだろうか?次はいい加減オイル交換してやらないとだなぁ・・・。車検前にフラッシングかましてから交換するとしよう。
ちなみにこのポンコツの車検は3月2日まで・・・今年は車検+税金で18万程かかる予定(泣)。軽自動車の何倍?そんなに排気量も重量も無いんだけどっ!! 高い税金払ってるからって道譲ってもらえる訳じゃないしネェ・・・。ホントにこの国の税金のシステムはおかしいよっ!!



↓オモシロかったらClick!!↓
FC2ブログランキング

今日は昨日とはうって変わって良い天気・・・朝8:00からムスメの小学校で催された「親子クリーン作戦」なるモノに参加。ようは通学路の「53 pick up」ですな(笑)。校庭で受付を済ませると軍手2組とゴミ袋3枚を渡される・・・燃える・燃えない・ビン、カンに分けるそうだ。


「風が強くて結構寒い・・・いよいよ冬ですネェ。」

ムスメと2人で学校から自宅前までのゴミを拾いながら歩く・・・その後自宅前を通り過ぎセガレ&チビ姫の通う保育園の脇を抜けて別なルートで学校に戻る。所要時間40分・・・まぁまぁの量が集まった。校庭でゴミを再度分別して参加賞の大学ノートを2冊貰う。風が強く寒かったので自動販売機で温かい飲み物を買って仲良く帰宅。

 
「シールと容量が違うだけでまったく同じ物でした・・・(笑)。」

しばし休憩した後、昨日出来なかったバッテリーの載せ替え作業にかかる。
今まで使用していたモノが95D-31R・・・今回は容量アップで115D31Rを購入した。まずは駐車場から自宅前にクルマを移動・・・古いバッテリーを降ろす。バッテリー本体の両サイドが膨れ気味にゆがんでいていかにも寿命といった感じだ(苦笑)。で・・・新しいBOSCHのバッテリーを箱から出す。
一応サイズ確認の為並べてみると・・・??????? 何だよ、メーカー名の入ったステッカーは別のモノが貼ってあるけど本体は全く同じモノだよ・・・お値段送料込みで¥7000-とブランド物だからって高く買ってる訳じゃ無いので良いんだけどチョットびっくり。


「こんな感じで無事に作業終了です・・・次の作業は何???」

そんなオチがあった後そそくさと新しいバッテリーを載せる。作業はサクサク・・・何てったって降ろした物と同じ物を元通りに載せてやれば良いんだから(爆)。
その後、充電の意味でドライブ・・・4号線を良いペースで流して埼玉の釣具屋へ(笑)。でも特に欲しいモノは無し・・・また同じ道で帰宅。特に問題も無く駐車場に帰り着く。これで一つ愛車の問題が解決・・・ナカナカ良い気分だ。まだまだ問題山積みだけどさぁ~・・・(苦笑)。
今日はこれからDIESEL ANNのライヴに行ってきますヮ。

↓オモシロかったらClick!!↓
FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。