釣りバカフォトグラファーnabe-kenのブログへようこそっ!! のんびりポツポツと更新中。

= Fishing Counter =

* 2012年漁獲高 = 06尾  * 2012年釣行日数 = 06日  * 2012年最大魚 = 44.0cm

* 2011年漁獲高 = 20尾  * 2011年釣行日数 = 07日  * 2011年最大魚 = 47.0cm


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日からの出張に備えて先日導入したNikon D200のバッテリーグリップを購入・・・。これはだいぶ遅めの奥さんからの誕生日プレゼン・・・竿やリールはいっぱいあると言われたので(笑)。
ありがとうっ!! でも・・・誕生日にプレゼント貰ったの何年振りだろう???


コレで専用バッテリーが2本は入るので単純に電池持ちがボディー単体の時の2倍になる。後は縦位置シャツターが付いてるのとホールディング性が良くなるくらいで特に機能は無い。これでシロウトっぽかったD200が何とか格好付いた・・・これが一番の性能??? まぁ緊急時に単三電池で動と言うのも安心ではある。
ちなみに買い足したバッテリーが一本約7000円・・・高いっつーのっ!!(=`(∞)´=)


6.27-1
「商売道具・・・見てくれも大切です」


明日からまた日光へ取材・・・しかも今回は通常の学校がどちらかを選んで歩く2つのハイキングコースを1日で一気に歩いてしまうと言う強行軍が恒例になっている学校・・・。総行程12㎞・・・機材背負った写真屋には辛すぎるぜっ!! (´д`lll)


それと・・・遅ればせながらETCってヤツを導入しようかと思い車載器を発注。カードは既に手元に来ている。
色々検討して三菱の料金が数字で表示されるMOBE-110と言う型番のモノにした。少し型遅れだけど車内はカーステガンガン状態・・・音声で案内されてもどうせ聞こえないし(笑)。
こちらのお値段セットアップ料込みで8400円・・・近所のカー用品店の半額。取り付けは自分でやらなきゃだけどボリボリの値段と分かってて買うのも・・・という事で。\(*`∧´)/


6.27-2
「いくら使ったか分からないと請求時に青くなっちゃいますからネェ・・・」


ちなみに今なら車載器新規購入で8000円分のマイレージがもらえるらしい。コレで釣り2回行けますな・・・(爆)。出張から帰ったらシコシコ取り付けますかっ!! ヽ(゜▽、゜)ノ


買ったお店はこちらです、結構安いですよ。


http://www.garagezip.co.jp/


印

スポンサーサイト

先日の釣行時に見かけた光景・・・。
3つの岬が向かい合う超一級スポットで何やら普段見かけないサカナがウヨウヨと大量に泳いでいる。偏光グラス越しに目を凝らして観察・・・なんとバスの子ども達だっ!! 何百尾もが群れになって岬の先端付近を泳いでいた。アホなお役人達の暴挙をヨソにバスはシッカリと命の営みを続けている。当たり前の話しだけどこうして間近に見ると何だかホッとした。ε=(。・д・。)


その光景を何とか写真に収めようと四苦八苦・・・で、撮れたのは下の超難解写真。il||li _| ̄|○ il||li


6.26-1
「まったくお恥ずかしい写真ですが、あんまり嬉しかったので・・・」


釣りや遊びに出かけるときにまで大きなカメラやレンズを持ち歩くのは嫌なので、キャノンの「Power Shot A80」を普段使いのカメラとして使用してます。釣り・・・特にフローターの時にはコイツを専用の水中ハウジング(これが結構お高い)に入れているので水中写真を撮ってみたのですが何だかぜんぜん上手く撮れませんでした。(取りあえず写真上をクリックすると大きくなります) ( ̄_ ̄ i)


何はともあれ、こうして新世代のバス達が産まれて来年も再来年もまた我々と遊んでくれる・・・そう考えるとワクワクします。まぁ、釣り人的な身勝手な考え方ではあるんだけど・・・(笑)。
せめてバスが生息する事を黙認されたフィールドに産まれた幸運なバスの赤ちゃんにはスクスクと育ってもらいたいなぁ・・・なんて思っちゃいました。


印

半月ぶりの釣行・・・久々参戦の相方カメラマンM田氏スモーラーKの3人で房総のリザーバーへ・・・。am1:30集合、荷物を積み替えて出発・・・京葉道~館山道を抜け真っ暗な一般道走ってam4:00少し前に現地到着。ギリギリセーフ・・・すぐに車内のT.Vを付けると山の中にもかかわらずハッキリ映る・・・さすが国営放送NHK。ちょうど「君が代」が流れ日本の選手が大映しになっていた。
ここから車内で朝メシを食いながらW杯の日本×ブラジル戦を観戦(笑)。玉田のゴールで大いに盛り上がったのだけど・・・「いい夢見させてもらったよっ!!」by柳沢慎吾(笑)。(-_☆)


ハーフータイムにあれこれ準備して、4-1になったロナウドのシュートが決まった時点で諦めて出撃する事に。水がヒンヤリと気持ちいい・・・天気も何とか持ちそうだ。
しかし、エントリーして本湖の方に進むにつれてだんだんと嫌な予感が・・・大量のアメンボとウシガエルの鳴き声。経験上どちらもあまりバスが釣れない時にお目にかかるシチュエーションだ、理由は不明だけど。予想通りホントに反応が無い・・・いつもなら反応が必ずあるハズのインレットですらノーバイト。しかも増水でオーバーハングが完全に水没・・・シェードにルアーが投入出来な・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌


2時間ほどしてM田氏のスモラバにチビバスがヒット・・・しかしその後はまた沈黙。房総は季節が早いのでそろそろ農薬の空中散布をやった可能性もある。このリザーバーでここまで反応が無いのは初めてだ。
更に2時間ほどしてやっと待望のヒット、ルアーはバイブレーション-X・・・しかし、ジャンプ1発であっさりバレる。巻物系で釣った上になかなか良いサイズだったでホクホクだったのに・・・カツアゲフックしっかりしてくれ、オレの手にはグサグサ刺さるのにっ!! で・・・また沈黙。釣れないのでプカプカ浮かびながらスヤスヤ昼寝、これが超気持ちいい。(@ ̄ρ ̄@)zzzz


6.23-2
「久々参戦で得意のスモラバ+パワーホグ炸裂」


どのくらい寝ただろう・・・岬の先端付近に打ち寄せられて寝ていた所をKに起こされる。M田氏今度は40upをゲット、またしてもスモラバ・・・で、写真撮影。
マズイ・・・このままでは専属カメラマン&運転手で終わってしまう(笑)。実績のある岬回りでアレコレ取っ替えひっかえルアー投入。バイブレーション-X、V-FLAT、V-FLATバズ、イマカツクランクIK-180&250、タイプ-X、グリフォン各種・・・ザラスプークにジタバグまで。で・・・たった一回アタリがあったけどノらず。反応があったのはイマカツの鉄板「フラッピンソニック」・・・コイツのダブルフックは幅が狭い気がする。まぁスリ抜け性能の向上のためなんだろうけどバスの口までスリ抜けちゃダメでしょっ・・・。帰ったら幅広のがまかつダブルフックに交換しよう・・・こちとら「根掛かり回収棒」&「ルーバー」で今日も根掛かり回収率100%ですからっ(笑)。\(*`∧´)/


でもこのアタリで答えが分かってきた・・・いつもは切り立ったアウトサイドの岩盤沿い、いわゆる「縦スト」についているのに今日はインサイドや岬回りのシャローフラットについている。理由は不明だけど「縦スト」と「横スト」・・・攻める所がいつもと違う。その後アルミで釣りをしていた人が何本か立て続けにヒット・・・それを見て答えが決定的に。シャローフラットのグラスエリアにバスが大量に潜んでいる・・・しかし、シャローのウィードは「縦スト」なのか「横スト」なのか・・・??? '69年製のチープなCPUはもう熱暴走寸前(爆)。しかもフィンのストラップが切れるというトラブルで時間も労力もかなりロス。首掛け式の小物入れのストラップで苦しいながらも何とか対処する。しかし・・・スグ切れるなぁ。もう何本買っただろう・・・ねぇリバレイさんっ!!


6.23-1
「なんでココで釣れたのか分からないヤツに先を越されるの巻」


で、試して見るとアッサリ釣れました・・・隣で釣っていたKに!! しかもコイツ「ウィード」がキモだって事に気付いてないし・・・。il||li _| ̄|○ il||li

でもまぁスモールの呪縛が解けて良かった良かった・・・。ヒットルアーはサワムラ「バレット」・・・やはりワームなの??? オレはウィードの上・・・いわゆる藻面でV-FLATを引き倒していたのだが。そのままワームに乗り換えるのも悔しいのでトップで水面に誘ったり、グリフォンを藻に引っかけてみたりと色々やったけどダメっ! 後から来たM田氏にノーシンカーのワッキーでアッサリ先を越されてハード野郎のオレはギブ・・・ワームにしました。(  ̄っ ̄)


スワンプクローラーのジグヘッドワッキーでミドスト・・・ウイードに引っかかったらシェイクしながら引いてきてウィードが切れたらまたミドストで移動・・・なんてやっているとヒット。しかしアタリが「モソっ」としてて分かりづらい。で、またしてもジャンプでバレる・・・サイズは30半ばくらいか?
次はお得意ピンクのカットテールに付け替える。しばらくして「コンっ」と今度は明確なアタリ・・・でもジャンプでバレされました。コレはデカかったので悔いが残る・・・明らかに40up。Σ\( ̄ー ̄;)


今度は最近安売りの影響で多用しているニードルクローラーの赤。以前は高くてここぞと言う時しか使えなかった。で・・・来ました来ました。今度はガッチリ下アゴ掴んでランディング・・・サイズは36㎝とアベレージ。
この時点で既にpm6:00過ぎ・・・既に13時間浮いてます、もうバテバテ気味。しかも愛用のバイオマスターが何だかゴリゴリいって回転がスムーズじゃない・・・メンテで済むか、最悪の修理入院か? 不安。


6.23-4
「途中、才能無いから釣りヤメようかと・・・マジで思いました(泣)。」


その後・・・もう一回バラして今日は終了。( ̄∇ ̄+)
装備をかたして運転、でも眠くてヨロヨロ走行・・・危険なので市原S.Aで仮眠、起きたら日付変わってるし。その後は時間も時間なんでスイスイ・・・田中商店でとんこつラーメンを食べてご帰還。


途中入った電話でどうやら帰りの遅さにM田家の若妻が激怒しているらしい。奥さん若いと羨ましい気もするけど色々大変なご様子。その辺ウチは・・・(笑)。(´0ノ`*)


本日の釣果
・1尾


2006年漁獲高
・15尾


本日のヒットルアー
・ Megebass ニードルクローラー


本日のロストルアー
・無し


使用タックル
・ Megebass F2-57X + Daiwa TD-S105HV
・ Megebass F3 1/2-59XS + Shimano BIOMASTER2000



明日の出撃に備えて最後の悪あがき(笑)。色々と買い込んでみました・・・。(*゜▽゜ノノ゛☆


探していたイマカツIK-180カラーは2つからしか選べずフラッシュアユに。アンスラックスアンスラックス100のマットタイガー・・・サブサーフェス系の補強。そして大好きだけどなかなか売られないV-FLATバ・・・。
なんだかハード系でガシガシ行く感じだけど・・・シッカリとジグヘッドなんかも買ってる気弱なオレ・・・。好感が持てるでしょっ・・・(爆)。Oo。。( ̄¬ ̄*)


6.22
「パチスロで勝ったのでついつい気が大きくなってしまいました(笑)。」


とにかくIK-250はちょっと深度が深すぎてしまってポテンシャルが良く分からないままになっているのでIK-180にはかなり過度の期待をしています。イマカツさんお願いしますよっ・・・!!


取りあえず只今から明日のためにその①・・・まずはビールをカッ喰らって寝ます(笑)。(@ ̄ρ ̄@)zzzz


印

補修つながり・・・と言った訳では断じて無いのだが、結局ほったらかしになっていたウェーダーのフェルトを釣行日程が決まったので慌てて直す。ずいぶん前に補修材料は買っていたのだが・・・根がモノグサなんで(笑)。( ̄_ ̄ i)


06.20-1
「スーパーずくし・・・夜な夜な作業なんで悪画像はご勘弁」


まずはフェルトが剥げた後のゴム糊とケバケバ・・・コイツをベビーサンダーで楽して一気に削り落とす。長靴部分の靴底は「ええっー」と言う程薄いので慎重に。


06.20-2
「電動工具で楽ちん楽ちん・・・」


そこにダイワの「スーパーフェルトボンド」なる専用の接着剤をブラシで塗りたくる・・・そして20分乾燥。説明書によると更にコレをもう1回繰り返すと書いてある。乾き待ちだけで40分(泣)・・・よほど暇じゃなきゃ出来ない作業だよなぁ~。( ̄ー ̄)


06.20-4
「待ち時間長すぎっ・・・そんなに暇じゃ無いんですけど。」


お次はやはりダイワの「スーパーフェルトキット」のフェルトの方にもボンドを塗布・・・こちらも2回塗りだそうです。しかし普通のボンドと普通のフェルトソール・・・コイツらの一体何処がスーパーなんだ???
缶コーヒーをすすりつつタバコを1本2本・・・とやってるウチに何とか規定時間が経過。靴底にソールを貼り付ける。かかとの部分を合わせてズレない様に張っていくと「???」・・・つま先が余る! シッカリとサイズを見て高いカネ出してダイワの純正を買ってきたのにっ!! かなりテンションダウン┐( ̄ヘ ̄)┌


06.20-3
「純正のクセにサイズ合わないじゃんっ!! 勘弁してよ(泣)。」


取りあえずつま先の余った状態で貼り合わせ、圧着させるために木槌で叩く・・・と書いてあるが木槌が無いのでプラスチックハンマーで叩く。剥がれない様に外側を中心にガツガツとサイズの合わない怒りを込めて叩きまくる(笑)。ヾ(▼ヘ▼;)


で、後は24時間テープで固定して完成らしいのだが・・・ホントに大丈夫なんだろうか??? 24時間後にどのくらい強度が出ているか定かでは無いが、なんとなくまたすぐに剥がれてしまいそうな予感。それにつま先の余りはどうやって処理しよう? 激安ウェーダーが買えるくらい材料代かかった割にはちっとも満足な結果じゃないな・・・。ケチケチしないで新調しろって事か?? \(*`∧´)/


06.20-5
「今のところあまり大丈夫じゃ無さそう・・・24時間後に期待」


取りあえず今週の釣行時には剥がれませんように・・・って言うか1回で剥がれたらダイワはもう買わない! そもそもたった1・2年でフェルトが剥がれるなんて・・・以前買った¥1,980-のウェーダーですら無かったトラブルだし。 温厚なオレも怒るってっ!!!


印

この前擦って以来ホッポリっぱなしになっていたオーバーフェンダー・・・気が向いたので直してみました。


大して気になる場所でも無いけど、全く気にならない訳でも無いし(笑)。このポンコツにあまりカネを掛ける気にもならないのでホームセンターで補修グッズを購入・・・思ったより高く付くかも??
って言うかホームセンターなんかのデモビデオなんかだとモデルのおネェちゃんが涼しげな顔でいとも簡単に補修しているのだが・・・大丈夫か?? 取りあえずヤツらには負けたくない(意味不明)。( ̄* ̄ )


6.17-1
「処理前・・・このままの方が良かったなんて事になりませんように(祈)。」


まずは粗めのサンドペーパーで目荒らし、今回は120番を使用・・・もう後戻り出来ない(爆)。そこに厚付け用パテを塗りたくる。2液性のモノをこねると15分~20分で硬化すると書いてあるが・・・手早くやらないとヘラにこびりついてやりづらい。


6.17-2
「う~ん・・・ケバケバ。ホントに大丈夫だろうか?? ここからもとの姿を目指す」


硬化を待つ間に切れていた左側のストップランプの電球を交換、マフラーのネジが緩んでビビってうるさかったのでこちらも新規のネジで締め込む・・・およそ20分で説明書通りガチガチに硬化
で、またしてもサンドペーパーで削り込んでならして行く。120番であらかた形を整えて240番でシコシコときれいに磨いていくと何となく形になってきた。もう一度厚付け用パテで平らにならしてサンドペーパーでひたすら磨く・・・今日は暑かったので汗ダラダラだ。!(´Д`;)


6.17-3
「カタチだけはもとの姿に近づいた・・・けど塗装範囲がドンドン広がる(汗)。」


ここまで来ると厚付け用のパテでは凹みにうまく入らないので薄付け用パテの登場。こちらは1液で厚付け用よりも更に硬化が早い・・・ちょっとタチが悪そうだ。取りあえず全体に少し厚めに塗って放置。


6.17-4
「スベスベのツルツルにするには結構根気が要りますな」


硬化待ちの間にウチのチビ姫と近所の公園にお散歩。ついこの前産まれたばかりだと思ってたのにもうスタスタ歩くし色んな所によじ登るしで目が離せない・・・大きくなったモンだ。あげく帰ろうとすると泣いて抵抗するし。あのぉ~とっくにパテ乾いてるんですけど・・・。
結局1時間程付き合わされて汗まみれの砂まみれ、帰って一緒にシャワーを浴びてかなり時間をロスしてしまいましたとさ・・・(笑)。┐( ̄ヘ ̄)┌


6.17-6
「ウチのチビ姫"こはる"チャン・・・可愛くてタマらんのです(爆)。」


その後、再びシコシコとペーパーがけ。やはり下地処理で9割方決まってしまうのでここは念入りに。しかし削り過ぎてしまうとパテを全部取ってしまい細かいアバタが残ってしまうし、削らないとパテを盛ったモリっとした感じが残ってしまう・・・どうにもさじ加減が難しい。結局細かいプツプツの穴を埋めるのにパテを指で詰め込んで少しづつ様子を見ながら削ってなんとか・・・。


6.17-5
「なんとも加減が難しい・・・もし鈑金屋になったら毎日胃が痛くなりそう」


後は下地塗装で調整しよう・・・キリが無くなる。( ̄ー ̄;
しかし、作業が進めば進む程不安が増して来る・・・大丈夫かオレ??? 今夜から梅雨らしくグズグズの天気が続くらしい。次の作業は何時になるやら? 取りあえず今日はここまで・・・また進んだらUPします!!


印

全国的に梅雨入したそうですが・・・。
ジメジメしててあまり歓迎されない季節ですが、釣り的には良いシーズンだと個人的に思ってます。ここ2~3日の沖縄みたいに生活を脅かすほど降られると困っちゃうけど・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌


ハイプレッシャーな日本のフィールド・・・教科書通りに釣ろうとすると「・・・・????」と言う事が多々あるけど雨がサカナの警戒心を和らげると言うのはホントの様です。何より梅雨から夏にかけては積極的にトップウォーターで攻めてみようという気になるし。生粋のトッパーでは無いけれど自分の投げたプラグにバスが襲いかかる瞬間を見れるのはヤハリ興奮する。見ないで釣るより見て釣る方オモロイですネェ。


そろそろ様子見の「補欠」じゃなくてバリバリの「実戦部隊」としてザラやジタバグなんかを持って出かけないと・・・。ザラのサカナを呼ぶチカラはホントにすごい!! あれでもう少しノってくれれば・・・。ヽ(`Д´)ノ


6.16
「かなりザラは好きです」


ここ何年かはポップXやポップMAXの1点鬼シェイク・・・言うなれば「ハード版ムシパターン」で良い結果が出てます。オーバーハングの下でプルプルさせてると・・・ガボっ。マヅメ時はタイプXやグリゼロなんかのサブサーフェス系が強い!! 水面直下をこれでもかと撹拌しまくると・・・水面がモワっ。


う~ん・・・どちらもたまりませんなぁ~。ヾ( ´ー`)


一般論では春はスポーン絡みで釣りやすく、夏はタフみたいに言われてるけど・・・個人的には夏が一年中で最もバスを釣り易い季節だと思う。「インレット」と「シェード」・・・これだけ押さえておけばO.K!!日が長いのでタップリ釣りが出来るのも魅力ですな。


でも・・・ここ数年はスポーツ関係の仕事で長期出張(・・・と言うより巡業)が待ってるんだよなぁ~。
昨年は千葉~岐阜・・・今年は群馬~札幌~京都で休み無しの15日間、一度帰って今度は四国。ほとんどジプシー状態ですな・・・合間に家族旅行も行かなきゃだし。il||li _| ̄|○ il||li


結構忙しい・・・夏って短くて、意外にあっけ無く終わっちゃうんだよなぁ。もう自宅で寝るのは諦める覚悟でここに釣りのスケジュールもブチ込みますワ(笑)。今年これまでの不甲斐ない釣果を帳消しにするには夏しかない!! ここで一気に漁獲高を上げとかないと・・・。\(*`∧´)/


ところで地球温暖化・・・オレ的には一生夏でも構いません! だって・・・毎日ビールが美味いって事だし(爆)。


印

敗戦から2日、少しは騒ぎも落ち着いたのだろうか?? ・°・(ノД`)・°


札幌から戻り速攻で対オーストラリア戦をT.V観戦、しかし・・・最悪の形で日本は負けてしまった。
悪夢の10分なんて騒がれているけど後半開始直後から日本はグズグズ・・・明らかに集中力を欠いていたのが見え見えで凡ミス続発。ピッチが変わってデフェンス陣が守りづらそうな日の向きだったし後半はヒヤヒヤの連続で「よくあの時間まで失点しなかった」と言うのが率直な感想。┐( ̄ヘ ̄)┌


前半は宮本を中心に日本のディフェンスは回りが良く見えていたと思うし、川口も途中までは神がかり的な守りを連発していたし・・・勝てる試合を落としたショックはデカいですな・・・。
積極的に追加点を取りに行くのか、「1-0」を守り抜くのか・・・ベンチワークもどっち付かずだったように思う。
坪井のアクシデントは仕方ないにしても、攻めていくなら相手のディフェンス機能が明らかに低下したあの時間帯に玉田や大黒を投入すべきだったと思う。




釣りの時にも選手(ルアー)起用法でドツボにはまる事は良くある話しですがネェ(笑)。「この前良い思いをした」とか「新しく買ったから」なんて邪念が入るとロクな結果にならない事が多いです・・・。( ̄□ ̄;)


6.14
「いゃあ~・・・選手の起用法にはいつもアタマを悩ませます(爆)。」


さてさて、次戦クロアチア戦でジーコジャパンは奇跡を起こしてくれるのでしょうか!? 先日の試合ではタイプは違うけど「加地の代役」と言われ続けた駒野がとても良くがんばっていたと思う。
とにかく我々には「ガンバレニッポン!!」って思うことしか無い訳で・・・とりあえすずまた大量のビールを買い込んで次戦に備えたいと思います(爆)。(´0ノ`*)


印

大学時代の友人の結婚式に参加するため札幌に行ってきた。ヘ(゚∀゚*)ノ


前日宿泊して2泊3日でのんびりと・・・なんて計画したのだが金曜日から3日間札幌市内は「よさこいソーラン祭り」が開催されていてホテルはどこも一杯。仕方ないので日曜の朝出発・・・東京から直接式に出て翌日帰る1泊2日の強行日程になってしまった・・・。・°・(ノД`)・°・
格安ツアーで取った割にホテルも思っていたよりもキチンとしていて快適・・・ただ航空会社は・・・(笑)。それでもホテル1泊朝食付きツインと羽田~新千歳の往復航空券が2名分セットで¥44,000-は破格ですな・・・1人アタマ¥22,000-ですからネェ。


6.12-1
「まぁ、さすがに最近は整備してるでしょう・・・(笑)。」


それにしても札幌は遠いです・・・。実は今回結婚した友人A、北海道の人でも何でもなく・・・東京生まれの東京育ち。10数年前にふらっと旅に出て以来北海道に住みついて今日に至る・・・そんな根無し草野郎なんですが、やはり類は友を呼ぶと言ったところなのでしょうか?? Σ\( ̄ー ̄;)


一緒に行った友人Hと3人揃いもそろって学生時代からメチャメチャ楽しくてロクでもない事ばかりしてきた。この先も一生切っても切れないくされ縁ってヤツなんでしょう(笑)。とにかく最後の一人がようやく落ち着きメデタシメデタシ・・・初対面の奥様もとても良い方で安心。心の温まるとても良い式でありました。


6.12-2
「たくさんの緑に囲まれていかにも北海道って感じです!!」


式終了後一度ホテルにチェックイン、ラフな服装に戻って荷物も置いて身軽になって二次会・・・。我々の結婚式の二次会は何故かリンボーダンス大会を開催するのがお約束・・・もちろんウチの結婚式の時もやりました。北海道の方達は初めての事で最初は戸惑ってたけど始めてしまえばコッチのもの、今回も大いに盛り上がって頂きました。二次会のネタに困ったら試してみて下さい(笑)。


その後ビンゴ大会が終わる頃には初対面の方々ともすっかり仲良くなり三次会・・・ここに来ても参加人数20名超、まだまだ盛り上がる。大好きなビールを浴びるほど飲んでとても幸せ・・・しかし、リンボー大会~ビンゴゲームのMCで飛ばしまくったせいか四次会に突入する頃には喉がガラガラで声が枯れてしまった。気分は学生時代に戻って若返れるけど体までは無理な様です・・・。 il||li _| ̄|○ il||li


新郎新婦はここで釈放・・・その後、地元の方の案内で札幌ラーメンをすすってタクシーでホテルに帰還。


6.12-3
「造りたての生ビールを浴びる程飲みました・・・。」


今日は一日遊んでから帰るつもりで夕方の便を押さえていたので東京から別便で来ていた友人と合流・・・総勢4人でお約束のビール園へ行ってきた。もちろんサッポロビール園・・・ジンギスカン食べ放題&サッポロビール飲み放題!! サッポロ派としてはこれ以上ない幸せなところ。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
キリン派の人にはキリンビール園もあります。ビール資料館を見学して、色々試飲して・・・いよいよ。肉好き、ビール好きにとってはとても幸せな100分間でした。


6.12-4 
「結構アッサリ・・・いくらでも食べれちゃいます」


その後、友人Hと札幌駅周辺に戻り土産物などを物色。新千歳空港までは快速の指定席でまたしてもビール。空港で「うに・いくら丼弁当」なるモノを購入して機内へ・・・。
弁当をたいらげた後はひたすら爆睡。羽田でHと別れ自宅へ・・・京急に乗ったのが大失敗、モノレールの方が早かった。我が家まで2時間・・・新千歳から羽田まで1時間15分しかかからないのにっ!!


おかげでW杯の中継にギリギリ・・・観戦中ももちろんビール。しかし、負けてしまいましたネェ。終了のホイッスルを聞いた瞬間・・・ドッと疲れが出てきちゃいました。┐( ̄ヘ ̄)┌


疲れたけど毛細血管の隅々まで行き渡るほどビールを大量に飲んで幸せな2日間だったなぁ~。
来月の札幌は仕事・・・過酷な撮影が待ってるんだろうなぁ。


印

行ってきました・・・先週あまり釣れなかったテナガエビ釣り in 江戸川。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


今週は明日からの札幌行が控えているので、来週の金曜にバス釣りに行こうと思っていたらなんと・・・ムスメの授業参観&親子ドッヂボール大会があるそうであえなく延期に。il||li _| ̄|○ il||li
バス釣りは再来週までお預け・・・で、セガレを連れてエビ釣りに行くことにしました。まっ、バス釣りに行けない分の軽いストレス発散と言ったトコですな・・・。セガレとバス釣り、とも思ったけど明日は始発に乗って羽田6:50の飛行機に乗らなければならないのでパスしました(笑)。


6.10-1
「セガレ・・・今回は快調にエビをゲット」


前回と同様足場の良い所は干上がってしまって釣りにならない。セガレを担いでテトラの上をエッチラオッチラ歩いてなんとか良さげな場所を確保・・・昼の12時過ぎに釣り開始、今回はエサに赤虫を使用
前回よりもアタリは良好・・・ただテトラの隙間で釣っているので引っかかってバレてしまうケースが少なくない。それと今回はダボハゼに悩まされた・・・。\(*`∧´)/


6.10-2 6.10-3
「今回は外道のダボハゼに悩まされました・・・。」Photo by セガレ


ボチボチ釣れたのでそれなりに楽しめた。夕方4時少し前に潮が満ちてきたのと、セガレが眠そうだったので撤収。釣果の方は微妙で12匹・・・唐揚げにしたらペロッと食べてしまう量だがセガレたっての希望でお持ち帰りに・・・。


6.10-5
「一人暮らし時代からの年季の入った中華鍋にエビを投入!!」


帰ってセガレとチビ姫と3人でシャワーを浴びて、早速料理開始!! 水洗いした後、臭みを取るため粗塩でもみ洗い・・・後は水気を取って油に放り込むだけ。入れた瞬間、真っ赤になるので約1分で上げて油を切って好みの量の塩を振ったら唐揚げの出来上がり γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


6.10-6
「お父ぅは2尾、ムスメとママが1尾づつ・・・残りは全部コイツが・・・」


冷えたビールに最高のツマミなんだけど・・・やっぱり最低でも30匹くらいは釣らないとツマミとして成立しない(泣)。とにかく揚げたてはアツアツのプリプリで激ウマ・・・今シーズン中にもう一度くらい行けるかな??


6.10-4
「バス釣り・・・やる気だけは毎日あります。」


ぜんぜんバス釣りに行けてないんだけど・・・今日エサを買った釣り具屋でコッソリかつシッカリこんなモノもゲットしました(爆)。


印

先日の釣行時に水没・・・入院していた電話が修理不能という事でメーカーから戻ってきたと連絡が有った。
修理不能なので新たに電話を購入して機種変しなければならないのだが・・・auショップに並ぶ電話はどれもちょと高い。気に入れば高くても良いのだが、一長一短でどうも満足するモノが無い。 ( ̄Д ̄;;


そこで、一番安いのはどれかと見てみると・・・¥8,900-のソニーエリクソン。いや・・・ソニーの電話は二度と欲しくない。ここ何台か使ってきたが懲りごりだ! すぐ壊れるしだんだん使いにくくなるし、極めつけはバッテリーだ・・・13ヶ月使わないと法外な料金で機種変しなきゃならないのにバッテリーが13ヶ月持ちませんっ!! さすがは天下のソニータイマー入り(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル


で・・・気になっていたCASIOのG-SHOCK携帯は未だ発売日未定。ショップにやっと暫定版のカタログが入ったとの事。見せて貰いましたがかなり格好いいッス!! 機能的にもバッチリだし・・・何より防水なので釣りに行っても電話が使える。これで撮影の前日に釣りに行っても安心!!
と言うことで・・・発売日まで今借りている代用機を貸してくれとショップの姉ちゃんに泣きつく(笑)。


で・・・・・・・・・・何とかO.Kを貰いました。 (ノ´▽`)ノ


G-SHOCK携帯・・・ホワイト・カーキー・オレンジの三色でそれぞれほんのりメタリック。現在オレンジかカーキーかで悩んでます。オレンジ大好きで水没携帯もオレンジだったんですが、そろそろ落ち着いた色の携帯にしようと思ってたし・・・カーキーがなかなか渋くてカッコよろしい。う~ん・・・悩む。


毎回お約束の写真ですが・・・今回は暫定版と言うことでカタログを持ち帰る事が出来なかったので残念ながら無しですil||li _| ̄|○ il||li


お姉ちゃんの口ぶりでは7月の半ばくらい迄には入荷するらしいッス・・・。ホントは6月のラインナップに入ってるハズだったんだけどなぁ・・・。 ┐( ̄ヘ ̄)┌


印

朝方ボーっとしてクライアントの事務所の前に縦列駐車しようとしたらヤってしまいました・・・(泣)。
グガッてすごい音がしてご覧の通り。クルマ擦ったのなんて何年振りだろう・・・結構ショックです。とりあえず高級セダンとかのたぐいでは無いのでこの位のキズが付いたところでどうって事無いんだけど・・・更にポンコツ化してしまった!! (/TДT)/


6.06-2 6.06-1
「遠目に見ると大した事無いけど・・・近くで見ると結構ガリッとイってます・・・。」 


まぁカネかけて直す程のクルマでも無いし・・・暇な時に自分でシコシコ直しますかっ!! (´□`。)


印

今日は早起きしてムスメの運動会に行ってきた・・・運動会シーズンということであちこちから取材のオファーが有ったが一切お断り、一日仕事にアブレてもムスメの運動会に行くのである!! あと何年「見に来てね」なんて言ってくれるか分からないしネェ(笑)。ヽ(゚◇゚ )ノ


しかしウチのお姉ちゃん、運動はからきしダメそ・・・ダンスなんかは張りきってやるのだが、かけっこはいつもダントツビリ。いつもブッチギリで1等のセガレとは大違い。男親としてはイマイチ盛り上がりに欠けてしまう・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌


6.03-2 6.04-1
「ダンスは得意だけどかけっこは苦手です・・・。」


お姉ちゃんは遅くてもオヤジは最速・・・業務用機材を持ち込んで秒間8コマの大人気無いスピードで連写しまくり(笑)。今日はD200もテスト投入・・・・感想としてはやはりオート系統のアタマがすこぶる良くなってる。露出もホワイトバランスもじゃじゃ馬D2Hに比べるととても優秀。さすがに子どものスナップで1000万画素のフルサイズは使わなかったけど・・・。反面、重量感や操作感なんかはさすがに最上位機種の血統を持つD2Hにかなうハズもなくちゃちな感じは否めない。その辺がMAID IN JAPANのパワーか・・・??? 同じNikonでもMAID IN THAILANDのD200では相手にならない。適材適所で使い分ければどちらもかなりの戦力・・・この布陣でD3シリーズの発売までに稼ぎまくって貰いましょう!!
運動会の結果は、ムスメのチーム青組が優勝でメデタシメデタシ・・・ムスメが勝利に貢献したかどうかは微妙だけと本人は大喜びしてました。ちなみにオヤジは保護者競技の綱引きにセガレを引き連れて参加、青組2戦2勝という圧倒的勝利で優勝に貢献して来ました(笑)。 ( ´艸`)


運動会終了後、速攻でセガレと江戸川へテナガエビ釣りに・・・しかし減水なのか引き潮なのか水位が低くテトラ帯が完全露出。足場の悪い場所に若干沈みテトラがあったので攻めるがなかなか釣れない。1時間半ほどノーバイト・・・で浮気釣り中に外道でボラを釣る。


6.04-5
「釣れれば何でも嬉しい!!」


その後も散々粘ったがちっとも釣れず今日は3匹のみ・・・わざわざ持ち帰って料理する程の量ではないのでリリース。まだ時期が早いのか・・・水中の季節の進行が遅いのはバスに限った話しではないみたい。今年は全般的に遅れている様子・・・テナガエビはバスの活性を上げる重要なアイテムだけに少し気になります。( ̄Д ̄;;


6.04-4 6.04-6
「こちらが本命・・・去年は入れ食いだったのに今年はまだイマイチ」
6.04-3
「これじゃわざわざ持って帰ってもなぁ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌」


それと今日は以前新聞記事で読んだとおりシモリ玉の仕掛にミミズのエサで挑戦したけど、去年も使った玉ウキ仕掛に赤虫の方が良い事に気付きました・・・。
エビの唐揚げを食べさせてやれなかったので帰りに男同士バーミヤンでガッツリ食い倒れ系の反省会。


印


 


 

2校連続・・・4泊5日の林間学校取材から無事帰ってきました。(⌒¬⌒*)


天気は前半はあまり良く無くて後半はまずまずの天気・・・まぁ、大して崩れなかったのでほぼ日程通り。
足尾銅山を2回見学して飯盒で飯を2回炊いて華厳の滝に2回行って東照宮にも2回行って・・・と同じ事の繰り返し。違った事と言えば後半の学校は行程4.5㎞の戦場ヶ原ハイキングをしたのに対して、前半の学校は行程7.7㎞の結構ハードな山歩きをしたくらい。
山の上はまだ若干根雪が残っていて子ども達と雪合戦をして遊びました(笑)。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


6.03-1
「華厳の滝・・・もう100回くらい行ったかも・・・???」


林間学校の取材は撮影以外に先生方が出来なかったり手が回らなかったりする細かい雑用が結構多い。ハイキングや山歩きの道案内、飯盒炊さんの薪割りやらキャンプファイヤーの薪を組んだり・・・とてんこ盛りでもう半分ツアコン状態! まぁ、薪割りの早さと飯の炊き上がりとキャンプファイヤーの火のデカさなら他の写真屋に負ける気はまったくしないけど・・・。(* ̄Oノ ̄*)


写真のあがりは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(爆)。( ̄_ ̄ i)


6.03-2
「炎のデカさが自慢です・・・って本業もちゃんとやってます(汗)。」


昨日の夕方日光から戻って夜は友人と飲んで、今日は朝から都内の中学校で体育祭の取材・・・チャリで行ける距離だったのでまぁ良かったけど。
おかげでおニューのカメラが届いたのに説明書を読んでる暇も無い・・・やっと今バッテリー充電してます。明日ゆっくりテスト&取説熟読しよう!!


6.03-3
「やっとゲットしたD200・・・まだまだ実戦投入まで長き道のり??」


明日は娘の小学校の運動会に行くため全ての仕事をお断り・・・久々のオフでございます!o(^▽^)o


印



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。