Basser Allstar Classics 2006 Day-2

ここでは、「Basser Allstar Classics 2006 Day-2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、つづき・・・

「Basser Allstar Classics 2006」大会2日目の最終日。am4:00にドタバタとホテルを出る。
途中回り道をしてコンビニに寄り買い物・・・コーヒーとサンドイッチとのど飴にリポD(笑)。
レジ待ちの列の前に吉田秀選手・・・順番待ちの間にお話。西のクランカーも苦戦している様子。ちなみに東のクランカー、御大・吉田幸二さんも初日ノーフィッシュ。

現地集合4:45、編集スタッフやほかのプレスのみなさんと色々話したりした後、朝のミーティング。編集スタッフY君が「田辺さん機嫌悪くないですか・・・?」と心配してくれたが心配ご無用。ボートの上は釣果とは裏腹にとても楽しく良い雰囲気、田辺プロはとてもジェントリー・・・そして彼の放つオーラの様なモノが釣れない悲壮感なんてモノを微塵も感じさせない。
マジであの人スゴイ・・・初日も帰着3分前まで土浦新港の周りで粘ったけどその時ですらここで釣れると思わせてくれる。いゃあ・・・オレが釣れないのとはレベルが違い過ぎっ!! オレの場合は「北浦巡回異常ナシっ!」でお終い(爆)。


「いやぁ・・・オレの文章力でこの感動を伝えられる自信が・・・(汗)。」

2日目は初日と逆の順番でフライト・・・田辺プロは15番手。当然今日も朝一のロングドライブで北浦の同じポイントへ。釣り始めて約1時間、今大会始めてのバイトがあったが乗らず。しかし、ここでMr.パターンフィッシングが答えに辿り着いた・・・その15分後ファーストフィツシュをキャッチ。コレがパターンが見えているって事なんだ!! 更に15分後2尾目追加・・・恐れ入りました!! その後は場所をビックフィッシュの確率が高いところへ移動しつつ同じ釣りを展開。


「エスケープツインのテキサスをガッツリ食い込んだコイ(笑)。」

で・・・来ましたピックフィッシュ!! ロッドがギュンギュン絞られた・・・までは良かったのだが何故かコンクエストDCのドラグが出始める、あれっ? あがってきたらヒゲがあるんですけど(爆)。1m弱の巨ゴイであった。しかしロードランナー強しっ!! 田辺プロも「使った方が良い」と自信あり気に勧めるので「高くて買えないからスポンサードしてください」って言ったら爆笑された。
結局その後サカナは追加されなかったのだが田辺プロのストロングなパターンフィッシングが完成していく過程の一部始終を目撃しましたよ!! まぁ、スピナーベイト引き倒すシャローゲームも見たかったけどネェ・・・2日間でバスどころかベイトが跳ねる姿も2回しか目撃してないような状況でさすがに無理(苦笑)。


「コレが今回いただいたサイン・・・Keep Casting!

初日トップの沢村選手を逆転して優勝したのは河辺選手・・・田辺選手は15位に終わった。今回もまた帽子にサインしていただいてガッチリ握手を交わしお別れ。是非次回もチャンスがあったら参加したいと思う最高の2日間であった。
編集部の皆さんやスタッフに挨拶してクルマに乗り込む・・・「帰ったら原稿書きが待っているなぁ~」なんて思いながらクルマを走らせると原稿の前に常磐道の20Km渋滞がオレを待っていやがったよ(爆)。

↓オモシロかったらClick!!↓
FC2ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
撮影お疲れ様です~
田辺プロと同船とは・・・私には夢のまた夢です・・・
来月号のBasserですかね?
nabe-kenさんの原稿を楽しみにしております!
と、プレッシャーかけておきます(笑)
2006/11/27(月) 22:32 | URL | イタチ #-[ 編集]
来月か再来月か・・・?
とにかくがんばって書きますよ。
現在日本語猛特訓中(爆)。
2006/11/28(火) 03:33 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。