ダブルコース敢行

ここでは、「ダブルコース敢行」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が降る中、普通の学校はどちらか一つを選択して歩く山登りのコースとハイキングのコースを一日で両方歩いてしまおうと言う強行軍が敢行された。こんなに歩く学校は区内でも1校しかない。しかも、ここの学校には毎年オレが同行させられる。こんな時こそエースが行くべきだと思うのだが・・・もう若くないし肩も腰もボロボロだよ(泣)。



「遠くから見るとカラフルなてるてる坊主の行列(爆)。」


通常8:00出発なのだが7:30出発、華厳に寄らずにいきなり登山開始。最初の1時間は森のなかをひたすら登る。登り切ると山王峠という峠に出るのだがここは「やまびこ」が実体験できるスポット。ここから急激な下り坂・・・降りた所が涸沼といってすり鉢状の原っぱ。大昔は沼だったらしい。そこから山の中を40分・・・このコースのメインである刈込湖という湖に出る。ここはホントにキレイな所・・・そのウチセガレを連れて来ようと思ってる。しかし、今日は雨のため水の色がイマイチ鮮やかではない。ここから1時間半ほどかけて下山・・・途中、ほんの少しだけどまだ雪が残っている。12:30源泉到着で足湯に浸かる。ササッと撮影を済ませつるやで塩羊羹ゲット(笑)。火曜定休の為、水~金曜の行程の時にしか買えない上に売り切れて店じまいしている事も多い。



「ホントは一面エメラルドグリーンのキレイな所なのだが・・・。」


その後は2日前に歩いたのと同じコースを再び歩く(苦笑)。オレも機材もビショビショ・・・最後に華厳に寄り宿舎に戻ったのは17:30と夕食の30分前。通常は15:00頃帰るのだが・・・。
さすがに夜のキャンプファイヤーは体育館でキャンドルサービスに変更された(笑)。



↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。