コンディション最悪

ここでは、「コンディション最悪」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡業前の最後の釣行・・・ここを逃すと当分の間釣りはお預けとなるので先週から企んでいた。金曜日に行くつもりでいたが出張の打ち合わせがその日に入ったので急遽1日前倒し(苦笑)。お陰で朝起きてからまったく寝ないで出発・・・まぁ、単独釣行なのでグズグズになったらそれはそれで・・・。少々早めに出発・・・途中で寄り道。寄り道したのは街灯の下・・・途中、高速を降りてから現地までの間水銀灯の下をチェック。運が良ければカブトムシをゲット出来る(笑)。セガレへのお土産ですヮ。最初はいないか既にクルマに潰されてしまっているかだったが運良くカブトムシのオスを2匹捕獲する。最近は、ムシが寄らない周波数の黄色っぽい街灯が増えているのでカブトムシの捕獲も結構シビアになりましたが・・・買って与えるってのも手抜きっぽいし(苦笑)。


現地到着、しばしの休憩の後準備して入水。状況は先日の雨で予想通りの超満水・・・しかし、予想と違っていたのは濁りがまだ取れていない。しかも超ド級の濁り・・・茶色い水はゴミだらけのアブクだらけで朝一のフィーディングもほぼ起こらずと完全に水が腐ってる。何だか水温もカナリ低い。
更にオレの体調も最悪・・・先週の出張でひいた風邪がちっとも良くならず、例によって急性蓄膿症に。鼻は常に詰まっているし顔面の左半分がシクシクと痛む。オマケに歯茎に妙な感覚・・・何というか歯を食い縛った瞬間1本残らずすべての歯が取れてしまいそうなジワ~ンとしたイヤな感触。そのせいかは知らないが今日は足が攣りまくり・・・挙げ句眠くてアクビしたらあごのスジまで攣る始末。モウワカクハナイノネ・・・(涙)。



「何だよ・・・この水(泣)。朝方のカブトムシで運を使っちゃったかな??」


朝からシャローを意識したデカバス捕獲用に今回新たに導入したE.G「T.C-60」を四方八方に投げまくるも完全にシカト・・・オレも意地になって1時間以上投げ続けたけどダメ(泣)。それでも巨ゴイが何度も派手にジャンプしていたのであのチキチキ音は確実にサカナに響いているのだろう。先週は巻物の釣りが不成立だったので何とか巻物でと更にスピナーベイト・ペンシルベイト・ポッパーなどを投入するも状況変わらず。満水でオーバーハングの下に巻物が入らないので渋々ワーム投入・・・しかし、当たるのはギルばかり(泣)。am8:30・・・既に気持ちが折れそうなオレ。



「普段ココではナカナカ釣れないサイズ・・・(泣)。」


すれ違ったアルミの人に話を聞くと水が良いのは上流・・・しかも最上流の狭いエリアのみらしい。そこで10本ほどキャッチしたとか・・・しかし、悲しいかなフローターじゃ行けんっ!! 多分ひたすら漕いでも片道3時間以上かかるだろう(苦笑)。
途中、他より水が温いワンドを発見したのでメタリックバスハンターを引いていると9:30にしてようやく1尾目・・・しかし25cmのコバッチ、P.E26lbじゃ相手にならず。まるで巻いている途中にゴミが引っかかったような感触(泣)。一通り巻物でチェックの後細かい場所をへライトリグ投入・・・しばらくやっているとカットテール4incにヒット。しかし・・・更にダウンサイジング(爆)。その後、オーバーハングに阻まれながらやっとの思いで良さげな場所にネジ込むといきなりラインが横に走る・・・やっとまともな引き(苦笑)。慎重にオープンエリアに引きずり出して2度合わせ、キャッチしたバスは45cm。しかし、濁りのせいなのかいつもとカラダの色がまったく違う・・・いつもは黒も緑も濃いめのキレイなシルバーなのだが今日釣れたサカナは何だか柄も薄くて全体的に小豆色っぽい。別のサカナの様な感じだ。ヒットしたのはフリックシェイク・・・のパチモン(笑)。nabe-ken印ではお馴染みパチモンメーカーFLEAKのヤツをジグヘッドワッキーで(苦笑)。



「この体色・・・T.Vで見たアマゾン辺りのサカナみたいだ・・・(笑)。」


40upを取ってそのワンドを後にしたが他は相変わらずで水温・気温とも上昇せず。体調のせいもあってかブルブルと震えが止まらなくなり12:30ギブアップ(苦笑)。車内でおにぎりをパクつき、フローターを乾かしている間に軽く仮眠・・・と思ったら目を覚ますと17:00(爆)。昨日の朝から寝てなかったからなぁ~。起きても相変わらずゾクゾクする・・・コリャ少々ヤバそうだ。急いで片して帰宅。気力のあるウチに帰り着いて良かった。セガレもまだ起きていたし(笑)。


=Fishing Counter=
本日の釣果
 ・3尾 (マメ.チビ.45)
本日のヒットルアー
  ・Daiwa メタリックバスハンターⅡ
  ・カットテール4inc ジグヘッドワッキー
  ・フリックシェイクのパチモン ジグヘッドワッキー
本日のロストルアー
  ・スモラバ
2007年漁獲高
  ・21尾
2007年釣行日数
  ・16日
2007年ベスト
  ・48cm

使用タックル
  ・ Megebass F2-57X + Daiwa Alphas ito 103-Ai

  ・ Megebass F3 1/2-59XS + Shimano BIOMASTER2000




↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カブトのツガイまで捕獲できてコーヒー色のフィールドで45ですか!
昼間なのに夜釣りで釣ってるようなもんですね。
超満足の日ではないですか^^お見事ですよ~~!!
2007/07/20(金) 11:31 | URL | ヨシゾー #-[ 編集]
え!そうなんですかぁ?・・・てなことでヨシゾーさんから色々お聞きし訪問させていただきました。訪問といっても何かを売りつける訳ではございませんのであしからず。ところでカメラマンさんなんですね。それはそれは・・実は私も以前は同業界。といってもデザイン事務所をしていまして今はカフェを営んでおります。これからもちょくちょく訪問させていただきますので
今後ともよろしくです。
2007/07/20(金) 13:59 | URL | basszie #-[ 編集]
いやいや・・・最初の何時間もアタリひとつ無くツラい釣行でした。
更にふだんはナカナカ出ないマメバスばかり(泣)。

目標2桁で臨んだのですが・・・到底満足できる釣りではありませんでしたよ。
体調不良で集中力も持続しませんでしたし・・・(苦笑)。

カブトムシ・・・我が家の飼育箱に引っ越し。今はザリガニの隣に住んでます(笑)。
2007/07/20(金) 22:04 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
巡業前釣行…乙。
巡業終わって秋にはどーぞお越しください(笑)
僕はまた撃沈です。
2007/07/20(金) 22:07 | URL | あさやん #.rBA.pw.[ 編集]
コメントありがとうございます。
今回は体調が悪く激タフの状況に打ち勝つ事が出来ませんでした。

ハイプレッシャーな関東のフィールドでも出来るだけ条件の良い場所を捜して通ってますが今のネット社会ではそれもナカナカ厳しくなってます(泣)。

また是非遊びにいらしてください。
2007/07/20(金) 22:10 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
それでも本数はカナリ出たようで・・・。
今回は1ヶ月分"釣り貯め"しておくつもりで出かけたのですが全然でしたよ(泣)。
やはり体調も整えておかないと楽しみ切れないって事ですね。

秋には遠征の時間も作れると思うのですが・・・秋の釣りって苦手なんですよネェ~(笑)。
2007/07/21(土) 06:31 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
台風の影響ですかね?
B湖もかなり増水してましたわ
それにしても45cmゲットはお見事!
私も頑張らねばと思わされます(笑)
2007/07/21(土) 08:45 | URL | イタチ #-[ 編集]
あの1本で何とかカッコが付いた感じです(苦笑)。
デカバス狙って「TC-60」とか「タライロン」とか表層系デカプラグを投げまくりましたが不発。
お陰で肩が痛いです・・・(苦笑)。

I県探索もがんばってください!
2007/07/21(土) 10:51 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
コメ忘れてました!!
凄い色のバスですね~ウグイカラー?
2007/07/25(水) 12:57 | URL | norsaw #-[ 編集]
…(笑)。

ヤツのおかげで少しは釣りをした気分を味わえましたが…そりゃあひどい濁りでしたヮ。

現在、既にお仕事強化月間突入です…しばらくはこのブログもお魚写真無しです(泣)。
2007/07/25(水) 13:15 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。