またしてもあと一歩

ここでは、「またしてもあと一歩」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮輪担いでいつものリザーバーへ単独釣行・・・皆さん色々と仕事やら家庭の事情やらがありまして不参加、M田氏も仕事の都合で前日ドタキャン(泣)。「でもそんなの関係ネェーっ」前回は台風直撃で釣行を断念しているので1人でも決行(爆)。
さすがに台風が来ただけあって水位は前回の-7m減水から-1.5mにまで回復している。前回は大減水が幸いして久々の2桁釣果だったけど今回はいつもな感じ。しかも栗のイガイガとかが落ちていて苦手な秋を感じさせる・・・。そして満月がやたらとキレイだ。満月の時にバスは夜のウチに捕食活動をしてしまうので翌日は釣れないとかのラリー・ニクソンが言っていたなぁ(泣)。



「ホントにキレイだったなぁ~・・・」


予感的中で開始から2時間30分ノーバイト、スピナーベイト・クランクベイト・バイブレーション・ポッパー等々手を替え品を替え攻めてみたけどダメ。で、諦めてカットテールのジグヘッドワッキーを投入・・・しばらくネチネチと立木周りを攻めるとスッとラインが走る。上がってきたのは20cm程のマメバス(苦笑)。カットテールは良く釣れるけど大きさが選べないのが難点・・・ならばとライトリグの中でも割と大きいのが釣れるスモラバにチェンジ。風があるのでウェイトは3.5g、カラーはもちろんピンク。流れの当たる岩盤沿いのめぼしいストラクチャーを攻めていると「コンっ」と言うアタリ・・・しばしのファイトの後キャッチしたのは40cmジャスト



「最近少し使えるようになってきたスモラバ・・・。」


やはり流れや水の動きは外せない要素、条件の良さ気な場所を回って巻物を投入。しかし・・・どっかのヘラ研が例会をやっていて良い場所にはヘラ師のボートがビッシリ(苦笑)。邪魔する訳にも行かないのである程度の距離を確保出来る場所だけ攻める。しかも聞くとヘラもカナリ渋いらしい



「観光バスで乗り付けてきたヘラ師がビッシリ・・・(泣)。」


風に流されながらクランクとスピナベをローテーション・・・サッパリ反応が無いけどひたすら投げ倒す。で、チャンネルがほぼ直角にカーブした場所のアウトサイドベンドにある垂直岩盤、モロ教科書通りの場所(爆)。クランクからスピナーベイトにチェンジした1投目・・・ブレ-ドのプルプルが無くなったと思ったらいきなりロッドが絞り込まれる。慌てて二度アワセしてリールのクラッチをOFFにするとライン出まくり、親指ヤケドしそうなくらいの勢いだ。前回のラインブレイクがあるので今日はマメにラインをチェックしてたけどそれでも慎重にやり取り。1分半~2分くらいか? カナリ長いファイト・・・弱ったのを見計らってランディング。デップリ太ったブリブリのデカバス。ヒットルアーはいきなりフェイバリットに成り上がったスーパーイラプション!!



「ダイナマイトボディーのナイスなヤツ。」


取りあえずストリンガーにキープして近くの岬に上陸。計測すると48cm。残念、またしても50cmには一歩届かず・・・オレの人生って(泣)。やはり巻物はデカいのが食ってくるなぁ~。どちらかと言うと長さより重さを測りたいような惚れ惚れする程ブリブリのナイスプロポーションであった。普段は決して違うけど釣りの時だけはオレもデブ専なんで(爆)。



「もう10年以上あと1歩が届かない・・・人生の縮図の様だよ(苦笑)。」


その後風がかなり強くなり戻る事に・・・必死に漕いでもあまり進まない。チョット気を抜くと戻されてしまいそうな程の危険な風だ。戻りながらピンクのスモラバで33cmのチビを追加。オーバーハングの下でPOP-MAXにチビバスが飛び出して来たけどコチラは乗らず・・・まぁ当然ですな、POP-Xでも乗ったかどうかってサイズだったし(苦笑)。


14:30やっとの事で上陸、もうモモがパンパン。明後日に控えた運動会の撮影に影響しないと良いのだが・・・最近歳のせいか筋肉痛が翌々日に出るんでネェ~(爆)。
早めに上がったので帰りは大渋滞に・・・今回は気ままな1人釣行なんで渋滞解消までの間はパチンコ屋で時間潰し(爆)。


=Fishing Counter=
本日の釣果
 ・4尾 (40upx2)
本日のヒットルアー

  ・Jackall スーパーイラプション 3/8oz

  ・ゲーリーヤマモト カットテールワーム3.5inc (JHW)
  ・スモラバ カルティバ 3.5g+サターンワーム

本日のロストルアー
  ・ナシ
2007年漁獲高
  ・37尾
2007年釣行日数
  ・18日
2007年ベスト
  ・48cm

使用タックル
  ・ Megebass F2-57X + Daiwa Alphas ito 103-Ai

  ・ Megebass F3 1/2-59XS + Shimano BIOMASTER2000




↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
デカイのん釣れてますやんか(笑)
ウラヤマシイですよ。

2007/09/29(土) 09:31 | URL | あさやん #.rBA.pw.[ 編集]
黒々したナイスプロポーションのバス~素晴らしい!
浮輪単独釣行の甲斐がありましたね~
“秋のマキ物シーズン”突入!いよいよ僕のシーズン到来だ~
2007/09/29(土) 10:20 | URL | ししまる #-[ 編集]
ナイスサイズ!
なかなか50を超えない所が関東エリアの厳しさですかね。
でも巻物で釣れると楽しいですよね~!投げて巻くだけ!バスフィッシィングの醍醐味ですね!
2007/09/29(土) 17:28 | URL | 小畑2号 #-[ 編集]
お疲れ様です。

単独釣行とは。
しかし、その甲斐あってデッカイの来ましたね。
マルマルとデブったナイスバス、きっと前回のブッチギリ君ですよ。

来月、10月こそは必ず・・・
2007/09/29(土) 21:57 | URL | カテウ #-[ 編集]
良いサイズが1本出たので良かったですがパターン的には絞り切れなかった感じです。

風も強くて苦戦しましたよ(苦笑)。
2007/09/30(日) 06:48 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
そうですネッ・・・巻物の季節です。
バスの行動範囲が広がる秋はフローターには辛いシーズンですが・・・(苦笑)。

それでも巻物天国を味わえる時期、苦手を克服したい所です。

ししまるさんも巻き倒してくださいネッ!!
2007/09/30(日) 06:52 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
ホントに50upが釣れない・・・
もう10年以上50up未経験です。

48~49は毎年何とか釣れるのですが・・・。
その度うれしさ80%がっかり感20%・・・みたいな複雑な心境になります(苦笑)。

それでも釣っている人はいるのでまたがんばりますよっ!!
2007/09/30(日) 06:56 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
単独釣行もたまには良いよ。

爽やかな秋晴れで水の状態もまずまず・・・
あの強烈な風さえ無ければ日が暮れるまで楽しめたのになぁ~。

来月は文化祭関係で金曜の休みが無いので・・・あしからず(苦笑)。
2007/09/30(日) 06:59 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
「ヌシ」ですな~~。ナイスバディですなw
素晴らしい~~!
2007/09/30(日) 13:00 | URL | ヨシゾー #-[ 編集]
カッチョエ~バスですね!
スーパーイラプションは本当に釣れますな~

でもお互い50UP遠いですね・・・
やっぱり何かあと一歩あるんでしょうね・・・
2007/09/30(日) 13:07 | URL | イタチ #-[ 編集]
もの凄いトルクで下に潜られ取り込みにカナリ苦労させられました。
この場所ではヌシ的サイズなのかも知れません。
いつもこのサイズ止まりですからネェ~(笑)。
2007/09/30(日) 14:03 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
スーパーイラプション・・・マジでおすすめです。
浮き上がりにくく一定層をキープする能力、それに適度な引き抵抗が気に入ってます。
価格もVフラなみ・・・D-zoneより安いし(笑)。

しかし・・・あと一歩、運的要素がかなり強い一歩の様な???
それとも10年以上気づかずにいる何かがあるのかな(笑)。

まぁ今回もいつものように次こそ釣ったる・・・と思ってます(爆)。
2007/09/30(日) 14:08 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。