ガクっ!! 野郎だらけの寒中水泳大会(爆)

ここでは、「ガクっ!! 野郎だらけの寒中水泳大会(爆)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月振りに釣行・・・コリもせずいつもの房総リザーバーへ。今回は久々にカメラマンM田氏と出かける。最近バリバリ仕事をしているM田氏はめっきり参戦率が下がっている・・・売れないオレは割と行き放題なんだけどネッ(苦笑)。前回の教訓を生かしETCの割引時間にギリギリ引っかかる3:30に出発。現地で明るくなるのを待ち準備開始・・・前回、中流域は水が死んでいたので今回は上流域からエントリー。時間の経過もあり水質は格段に良くなっているが流れのよどむ様な場所は相変わらず。酷いところは水面に薄い膜の様なモノか張っている。


取りあえず今回は新艇デビュー・・・しかし、前開きのタイプになったので今までと色々勝手が違うなぁ~。朝一、エントリーした場所のすぐ近くでスモラバに明確なバイト・・・しかし、あまりに久々なサカナのアタリに一瞬躊躇してしまいミスバイト。「枝・・・?」とかって思ってしまい合わせるのが少し遅れてスッポ抜け、情け無ェぜっ!!
その後は・・・ギルのアタリすらナシ。ヘラの人達もかなり長い竿でディープを釣っているしバスもギルも既に相当ディープに落ちている様だ。こうなってくると魚探ナシでは辛い。しかも急深なリザーバーではテキサスで地形を探って・・・なんて事も出来ずお手上げ。一応予想はしていたのでいつもより多めのラバージグとメタルジグまで用意はして行ったけどベイトの群れとか探せないので闇雲にキャストしてもノー感じなのは当たり前ですヮ(泣)。



「巨大フローターは浮輪と言うよりほとんどボート。」


まっ・・・今日は新艇の進水式って事で(爆)。で、その新艇のインプレとしてはとにかくデカいっ!! お陰で安定感は相当なモノ。しかも今までに比べてカナリ座位が高いのでヒザから下しか水に浸からずに済む、寒い時期でも結構快適でした、その分スキッピングとかするのは慣れが必要だったけど・・・。オールでの移動もカナリ早い、さすがにエレキには勝てないが機動力は相当ある。ただ、船のように全長が無いので両方のオールでバランス良く漕いでやらないとすぐに進行方向がブレてしまうのでこちらも慣れが必要。そして・・・オールが当たってしまう都合上タックルの収納状況が今までと激変してしまいコレが一番厄介。トータルの収納力はあまり変わらないが今までの場所に有ったモノが別の場所になってしまったのでコチラも慣れと工夫が必要ですヮ。
しかしながら釣具としての総合的なポテンシャルは格段に上がっている事は実感出来たので来シーズンもう少し使い込んで行けばカナリ武器になりますよっ!!



「コイツのポテンシャルを活かすだけの腕が無いのでお手上げです(泣)。」


釣りの方は釣れない上に雨まで降ってきて寒い。16:00・・・あまりの寒さに2人揃って気持ちが折れてそそくさと撤収、3連続ボウズで何やら去年と同じような状況になって来た。スランプを脱したと思っていたのは単に時期が良くなっただけだったのか? 結構ヘコみました。
帰りはその憂さを晴らすように千葉のポパイでお買い物攻勢・・・その後都内に戻りいつもの田中商店でラーメンをすすり温まる。帰宅前に寄ったガソリンスタンドは明日からの値上げを前に激混みでした・・・リッター¥155-って何だよっ! 真剣にクルマの入れ替えを検討しないと(泣)。


=Fishing Counter=
本日の釣果
   ・ナシ
本日のヒットルアー
  ・ナシ

本日のロストルアー
  ・スモラバx2
2007年漁獲高
  ・37尾
2007年釣行日数
  ・21日
2007年ベスト
  ・48cm

使用タックル
  ・ Megebass F2-57X + Daiwa Alphas ito 103-Ai

  ・ Megebass F3 1/2-59XS + Shimano BIOMASTER2000




↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です~
凸残念でしたね・・・
でもおニューのはかなりイイ感じですね!
今日私もポパイで見ましたが、もうフローターの域を超えるデカさですね・・・
2007/12/03(月) 01:18 | URL | イタチ #-[ 編集]
おつかれさんです!
新艇すげぇ~^^
ゴムボみたいですね。
機動力もアップしたし来年が楽しみですね^^
2007/12/03(月) 05:14 | URL | 小畑2号 #-[ 編集]
最新型のヤツはこの大きさで更にPVCむき出しだったりと更に便利そう。
でもコイツもR社のモノに比べるとカナリ作り込まれている感じです


クルマ~エントリー場所まで運ぶのがチョット重くて厳しいです(汗)。
2007/12/03(月) 07:44 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
慣れればカナリ使えそうですよ・・・後は自分の腕ですネェ。
多分そこに一番問題点が・・・(爆)。

MAZUMEの同タイプがTBに中古で出ていて\40000-近くしていたことを考えるとコレで\16800-は破格でした!!
見つけた瞬間買わない訳には行かなくなりましたもん(笑)。
2007/12/03(月) 07:49 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
デカイですね~^^僕のゴムボと同じくらいの大きさですよ。
これならエレキ付けられません??
2007/12/03(月) 14:39 | URL | ヨシゾー #-[ 編集]
ご無沙汰です・・・(苦笑)。
エレキ・・・バッテリーの置き場を解決すれば積めそうですね。
せっかく買ったのにまたボウズ・・・やはり良い釣り具もサカナを釣らないと宝の持ち腐れ。
まずは自分のスキルアップが急務ですな。
2007/12/03(月) 17:23 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。