アラフォー祭り

ここでは、「アラフォー祭り」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最近、全然撮影してないnabe-kenです・・・(汗)。皆さんにご心配をおかけしてしまいましたが少し波があるだけでずっと凹んでいる訳ではないです。ヒマがあるとついつい色々と考えてしまう・・・いつもの悪いクセです。
 
それで気分転換に買い物に出るとついつい色々買い込んでします(苦笑)。先日オールスターのロッドを買ってしまいましたが、また買ってしまいました。それが前回写真をupしたヤツ、オールスター ゼル・ローランドシグネイチャーモデル。今回は3000円で購入・・・ゼル・ローランドと言えばスピナーベイトの使い手、イイ感じにコシが抜けていればスピナーベイト~小型のクランクベイトまで巻モノ全般に使えそうです。


「フロータ全開の季節がやって来たっ!!」

 で、いつもの様にカメラマンM田氏と浮輪で出撃を企んでいましたが昨日はのっぴきならない事情で延期。そんな訳で売れっ子M田氏とは来週ご一緒する事にして、いつものリザーバーに1人で出撃してきました・・・まっ、気分転換したかったしプラって事でっ(笑)。
 6:00今回は
1人だったのでいつもの中流域では無く最下流のダムサイト付近からエントリー。上流に向かって様子を見ながら流して行くも沈黙。ギルのバイトは頻繁にあるんですがネェ・・・。先日の大潮を挟んでいるし、オーバーハングの下にはバスのフライが大量にいたけど親バスは既にいなかった。季節は完全にアフタースポーン。ツバメが飛んでたし・・・ツバメが飛び始める季節はアフタースポーンと田んぼの代掻き、それに農薬散布なんかで苦戦を強いられるイメージなんだよなぁ。


「バスのお子さん達・・・早く大きくなって遊んでください。」

 朝から5時間ノーフィッシュ・・・今回の目標は前回琵琶湖で必要に迫られた「ネコリグ」の練習と新調したゼルスペを曲げる事。まぁ、巻モノは夕マヅメまで出番は無さそうなので5本捕るまではネコで押し通すと決めていた。11:00過ぎからバイトラッシュ・・・と、思ったらいつも流す範囲の最下流域まで来ていた(爆)。次回はいつもの通り中流域でエントリーしよう。


「ネコリグをマスターして引き出しの数を増やすのだっ!!」

 使用したワームはスワンプクロウラー・レインズクロウラー・カットテール・ジャバスティックの4種。シンカーは1/64oz~1/16ozを取っ替えひっ替え・・・それにガード付きのフックと話題の「ネコリグマスター」。スキッピングでオーバーハングの下に入れ込んでひたすらフォール・・・いつも食ってくるより深いところでのバイトが多かった。アフターの影響か?増水の影響か?それとも両方?
 ネコリグに関してわかったことはガード付きのフックでもバラシはあまり無い事、それとその時々で食いが立つシンカーの重さがあるってこと・・・コレは琵琶湖であさやんさんに教えて貰いました(笑)。実戦してみると確かにその通りっ!! 昨日は1/32ozがベスト、ただしカットテール等自重のあるモノは1/64ozを使用。その後暴力的な風が吹き始め1/16ozにシフト・・・って感じでした。


「色々やってみたけどネコリグマスターへの道は遠いなぁ・・・。」


 それからネコリグマスターはかなりワームが長持ちしてくれます、ただしカットテールだけはネコリグマスターを持ってしてもダメ(泣)。もう一つはガード付きフックのガード・・・コレはステンレスワイヤーのモノだとすぐに曲がってしまうので今まで敬遠してきましたが、ガードが樹脂素材のモノだとほとんど壊れません。昨日は何百回もキャストして使用したフックは3本・・・しかも全部根掛かりロストです。
 あとは肝心のバスにスイッチを入れるアクション・・・コイツを研究したかったのですがダメでした。ここのバスは真っ直ぐフォールしている間にしか食わないです(笑)。着底後のアクションではダメ・・・深いので仕方ないですね。コレに関しては水深の浅い別のフィールドで研究するしか無さそうです。


「ガリガリ君のお腹は真っ直ぐ・・・(泣)。」

 結局、夕マヅメは吹き荒れる風の中巻モノでがんばってみましたがゼルスペを曲げる事は出来ないまま終了、ネコリグのみで8本釣りました。サイズは42cmが最大で40cmジャストが1本、後は39とか38とか37とか・・・アラフォーオンパレード(爆)。マメバスは1本だけでしたが40upも計ってみないと40cm無いと思えるぐらいアフターのガリガリ君でした。マメバスは琵琶湖のポパイで買ったジャバスティックで釣ったんだけど・・・せめて30cm後半ないと「Love Fish?」用の写真も撮れないッス(爆)。
 曲がりはしなかったけどゼルスペのキャストフィールと巻心地は思った感じにかなり近かったし・・・良い気分転換になりました。帰りは強烈な睡魔と横風に襲われクルマがフラフラ。幕張SAで仮眠してさらに二度寝までして・・・起きたら3:30だし(汗)。
 来週こそはM田氏と2人で釣行出来るでしょう。その前に・・・お仕事プリィ~ズっ(爆)。

=Fishing Counter=
本日の釣果
   ・8尾 
本日のヒットルアー 
  ・スワンプクローラー 
  ・レインズクローラー 
  ・カットテール4inc 
  ・ジャバスティック 
   (ネコリグマスター+1/16・1/64・1/32ネイルシンカー)

本日のロストルアー
  ・nabe-ken Jig

使用タックル
  ・ ALL STAR ゼル・ローランドシグネイチャーモデル + Daiwa アグレスト 
  ・ Megebass F3-59XS
+ Daiwa FREAMS KIX 1500

↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あいかわらずですなww

ここは…Tダムですかね?
2009/05/15(金) 15:15 | URL | 酔拳士 #-[ 編集]
残念・・・お隣のMダムの方でした(笑)。
Tダムは現在クルマの止め位置から入水ポイントまで10分近く歩くので無理。

たまには一緒にどうかね・・・?
2009/05/15(金) 16:53 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
あさやん氏直伝のシステマチックスワンプを早くもマスターされたようで!

ゼルスぺってスピナベロッドだったのですね。
今までずっとポップR用と思っていました…
2009/05/15(金) 22:14 | URL | ¥(゚_゚)¥ #-[ 編集]
システマチックと呼ぶにはまだまだです(苦笑)。
JBの青木大介クンが言うには「フィネス」とは状況を打開する「次の一手」だそうです。
自信を持って使うには時間がかかりそうですね。

ゼルスペはスピナベ用です・・・
ポッパーに出るにはもう半月くらいかかりますかネェ・・・?
自分は飛距離が稼げるので「マイケル」が好きです!
2009/05/15(金) 23:34 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
はじめまして、お伺いしたいのですがスワンプクローラーにはネコリグマスターのサイズは何を付けてますか?もしよろしければ教えてもらえないでしょうか?
2009/05/16(土) 19:06 | URL | シゲル #-[ 編集]
はじめまして!
スワンプクローラーにはMサイズを使ってます。
身切れによるスッ飛びはかなり減りますネ。

細身のレインズクローラーだとネコリグマスターのネジネジが透けてしまう位の感じです。
今度はSサイズで試してみようと思います。

ネコリグマスター自体イイお値段ですけどワームの身切れが減れば釣り場の環境にも良いかと思ってます。
2009/05/16(土) 21:16 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
アラフォー祭りとはなんと楽しそうですなぁ~
私も慣れないフィネスをとネコリグマスターを試してみたんですが、15分でラス1になるというなんとも残念な感じです(苦笑)
2009/05/17(日) 22:08 | URL | イタチ #-[ 編集]
確かにネコリグマスターはお高いですネ。
自分はガード付きフックとの併用でなんとか・・・。

ネコリグが使えるようになったら次はドロップショットに挑戦してみようかな(笑)。
2009/05/18(月) 01:18 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
昨日、ネコリグマスター使ってきました。ガード付きのフックでやってみたらガードがフッキングの邪魔をして2回バラしましたが、確かにワームのモチはいいですね。
これからウィードが濃くなるのでガード付きがいいと思いますが、種類(昨日はガマ)を考えないと・・・
2009/05/18(月) 12:25 | URL | right7 #-[ 編集]
そうでしたか・・・残念でしたね。

自分は今までデコイのハンターフックを使用していました。
なのでハンターフックのガード付きを使ってみましたがガードがすぐにグニャグニャになってしまいます・・・。

今回は同じデコイのショットガード100ってヤツにしてみました。こちらのガードは樹脂製なのでガードはかなり長持ちします。
今回バラしは1回のみ・・・頻度的にはガード無しと変わらないと思いました。

あとはサイズとかの問題もあるのでしょうネ。
2009/05/18(月) 18:07 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。