無念・・・セガレ霞水系に散る (´□`。)

ここでは、「無念・・・セガレ霞水系に散る (´□`。)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無い知恵絞ってアレコレ考えた結果、セガレと二人で霞水系に行く事に・・・。 


とりあえず広いので人口密度的な観点から・・・というのもあったのだが、一番の理由として5歳のチビと一緒なんで足場が良という点が大きい。ヾ(@^▽^@)ノ
前日早めに床に入ってAM2:00起床アレコレ準備・・・いつものタックルにセガレのタックルやら着替えやらを積んで、最後に寝ているセガレを抱きかかえて後部座席に積み込んで準備完了。AM3:30出発!!


5.06-1
「デカバス釣る夢でも見てんのかな??」


都内から八潮、三郷と抜けて常磐道へ・・・桜土浦I..Cで降りて阿見町の自衛隊裏にAM4:20到着・・・スイスイでした。リアハッチを開けて缶コーヒーすすりながらのんびり二人分のタックルをセットしていると5時頃セガレが目を覚ます。


ここは足場が良い上に人が少ないのでとりあえず初挑戦のベイトロッド+スピンキャストリールのキャスト練習・・・案の定悪戦苦闘で岸際にルアーを叩き付けビチャビチャと水しぶき飛ばしまくり。それでも30分程練習するとまぁまぁ様になってきた・・・その調子その調子。ヽ(゚◇゚ )ノ
オヤジもアレコレ口うるさく指導しながらテトラ周りにラバジ投入・・・菊さんばりにホンガラホンガラしてみるが全くもってアタリ無し。結局1時間少々キャスト練習した後に移動・・・釣果は無かったが、成果はあったので良しとしよう(笑)。


5.06-2
「ニュータックルで霞ヶ浦初参戦」


その後、護岸をクルマでデッドスロー走行しながら水門や波消しブロックなど気になる所をチョコチョコ攻めるが反応ナッシング・・・コンビニでおにぎりを買い込んで朝食を済ませて清明川へ。でもやっぱり反応無し・・・この時点でAM9:30・・・ここまでは良かった。


この後風が出てきて霞ヶ浦はダダ荒れ模様・・・午後3時位からはいつも風が出てくるのである程度覚悟していたのだが今日は早過ぎっ!!
しかもドンドン強くなる一方。(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル


清明川から風裏になる大山まで一気に移動・・・水門やアシ際を攻めるがやはり反応が無い。ボートの人に聞いてみても調子はあまりヨロシクない様だ・・・。
その後・・・名も無い水路まで色々行ってみたが周りは田んぼだけで風を遮る物が何もなく状況は変わらず霞ヶ浦本湖を諦めることに。
でもその前に1カ所だけ・・・と言う事で妙義ノ鼻へ。ここなら落とし込みで何とか釣れると思ったのだが不発!!風も更に強まって三角波でダパダパ・・・1/4ozのラバジでも糸がフケて勝手にミドスト状態(爆)。


5.06-5
「ダダ荒れッス」


本湖を見切り、朝早かったので体力温存の為セガレに昼寝を命じて潮来をかすめる様にして麻生・玉造方面に移動・・・フローターを始めた頃に通っていた野池がいくつかあるので行ってみる事に・・・。


途中、セガレが目を覚ましたので昼食・・・この時点で既にPM1:00過ぎ。
まずは最初の池に到着・・・5年ぶり位で来てみると有刺鉄線と釣り禁の立看板が・・・。速攻で次の池に移動・・・何だか整備されて公園の様になってる。もちろんフローター出してる人など皆無・・・代わりに家族連れで管釣り状態、しかも2つあるうちの奥の池は柵が出来て立ち入り禁止となっ・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌


それでもしばらく釣りしてみるが、チビバスのクセにスレスレで話しにならんっ!!オレ一人なら2分で見切が何とかセガレにと奮闘するもギルすら釣れず・・・。il||li _| ̄|○ il||li
ここから更に30㎞ほど移動・・・昨夜、霞ヶ浦とどっちにするか悩んだがフィールドの規模と移動距離で切り捨てた黒部川までヤケクソの移動を試みる。水郷有料を使ってわりとスンナリ到着するもこの時点で既にPM4:00過ぎ!!タイムリミットまで残り時間僅か・・・しかも親子そろって釣果ゼロ。 


色々試すがここも結構風が強い・・・しばらくは反応無し。本流と水路が合流するいかにもという場所があったのでセガレにアシ際にテキサスリグを投入させ、その周りでオヤジがスピナベを引き倒してバスを興奮させると言う作戦に出た。
しばらくするとゴゴン・・・ブリブリって・・・ゴメン、オレの方に来ちゃったよ・・・(汗)。(°Д°;≡°Д°;)
いつもの様にフックアップしたままロッドを渡して後はセガレに楽しませる。上がって来たのは35㎝位の中途半端サイズ・・・セガレにも「あんまデカくない」と言われてしまった (トホホ)。


5.06-3 5.06-4
「巻物大好き」


逆にこの1尾で再び火の付いてしまったセガレは「オレも釣りたいっ!!」と街灯に明かりがついてもカットテールでゴミ溜まりの下をネチネチとやっている・・・。哀愁漂い過だよっ!!(/TДT)/
しかし、あまりに人が少ないので拍子抜け・・・朝からこっちに来れば良かったとオヤジは後悔しきり


5.06-6
「ルルル・・・(ノДT)」


暗くなり始めたので悔しがるチビをなだめてクルマに乗せPM6:00過ぎに家路に・・・帰りの助手席でもしきりに悔しがるセガレにまた連れて行く約束をして今日の所は勘弁してもらいました。
その後、帰りに立ち寄った佐原のマックでハッピーセットのオマケをもらったらケロッと機嫌が良くなり後は後部座席で就寝。オヤジは渋滞を避けて延々下道を走破、セガレを抱きかかえてPM9:30帰宅


5.06-7
「230Km走破・・・」


ガソリン空っぽにして大移動、一日中運転しまくりで釣果1尾・・・しかも肝心のセガレはボウズ。割に合わネェなぁ~・・・・。そんな訳でゴールデンなこの時期にあまりゴールデンな思は出来ませんでした。(* ̄Oノ ̄*)


本日の釣果
1尾


2006年漁獲高
・7尾


本日のヒットルアー
・ Megebass V-FLAT


本日のロストルアー
・Megebass V-FLAT
・ラバージグ数個


使用タックル
・ Megebass F4-68X + Daiwa TD-S105HV



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。