ナベケンモータース

ここでは、「ナベケンモータース」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数日は長い長い夏休みからの脱却を図るべくボチボチと写真のデータ整理やら近々の撮影の打ち合わせなどをこなしつつ社会復帰へのリハビリをしてます。愛用のカメラもニコンに持ち込んで点検・清掃・・・それから某B誌編集部に遊びにいったり(笑)。
しかしながら今日は日曜日なので取引先等々も休み・・・って事で懸案だったZのキャブレターをバラしてみる。どうやらガソリンがオーバーフローしてエンジン内部に回っているらしくガソリンコックを閉め忘れたりすると次にエンジンかけた時にパンパンパンパンとものすごいバックファイヤー(汗)。オマケにメッチャ生ガス臭いし。



「路上で開業(爆)。」


ランクルを手放してからと言うモノ、ロクにクルマいじりもしていなかったので少々不安にかられつつも後には引けません(苦笑)。まぁ、Zは非常にメンテナンスしやすい作りなので大して苦労すること無くキャブも外れ、後はネジがナメないようにキャブの上下を取り外す。で、キャブレタークリーナーをガンガンに吹いてしばし放置プレイ。しかし、今回使用したHoltsのキャブレタークリーナーはメチャメチャ臭い(泣)。ものすごいアンモニア臭・・・気付け薬かっ!!
放置している間にホームセンターへGo!! 外す前からネジが1本ナメていたので同じサイズのモノを探して購入・・・後は工具をチョコチョコ。帰ってアンモニア漬けになっていたキャブをパーツクリーナーで洗浄・・・丸々1本使って念入りにゴミとアンモニアを洗い流して組立。


「ケイヒンCRスペシャル・・・コイツが患部です(泣)。」

車体に組み付けフューエルラインを復旧してエンジン始動・・・当然最初はかかりませんヮなっ(笑)。エアスクリューを適当に回して再始動すると今度は一発!! しかしながら黒煙モクモクでチト濃いみたい。もう少しスクリュー開けてみるとアイドリングも安定・・・しかも今までみたいにストールしないで安定している(・・・ってコレが普通だけどw)。
やっぱり今まではエンジン内部に回ってしまったガソリンが燃え切るまで混合気の濃さが安定しなかったようです。その後はチョロっと一周走ってはプラグの色を見てスクリュー微調整を繰り返し今まででは一番良い感じ・・・もちろん今度は4発とも同じ戻し量で行けました。しばらくはコレで様子見ですな。次に行くとジェットやニードルまで変更になる可能性があるのでじっくり様子を見てから。
その後調子に乗ってガスケットやら何やら・・・消耗品をネット通販で発注。それから上手く鍵がかからなかったシートロックも調整してみごと復旧しました。


「走りましたネェ(汗) 今年は夏の遠征を自粛したのに・・・。」


そうそう・・・オレのもう1台の愛車・黒軍鶏号は購入から丸2年になりました。4年落ち・16700kmで購入したクルマもオーナーが変わった途端、北は仙台から南は長崎まで過激に走り回らされ、今ではご覧の通り(笑)。そう言えば、いい加減オバフェン着けてやらないと・・・車検通らないしっ!!

↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。