12-01 マルボーズ

ここでは、「12-01 マルボーズ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「今年は釣りに行くっ!!」・・・って事で、まだ色々が本格始動しないウチに初釣りに行って来ました。しかしながら結果はタイトルの通り霞水系に返り討ち、単なる極寒修行で終わりましたとさっ(泣)。
首都高→東関道と抜けて朝イチは冬の有望ポイント黒部川からスタート。新調したロッドでシャッドをゴリゴリやったりハタいたり、メタルジグやら鉄板・バイブレーションをシャクったり・・・長いから遠投性がupな上になかなかオールマイティーです
しかしながら生命感がまるで無いので常陸利根川経由で横利根川に移動。もう10ヶ月も経過しているのにアチコチにまだ震災の爪痕が残っていて少々ヘコみます。


「ガイドも凍り付くほどのお寒い釣果・・・(泣)。」

横利根川でも同じような釣りを展開・・・ココは以前ベビシャでアケオメフィッュをゲットした経験もあるので期待しましたが今年は不発(泣)。しかも護岸がメコメコに崩れてようやく測量をやっている様な状態。
ココで折れかかる気持ちを何とか立て直し鰐川のテトラ穴撃ちとどちらにするか悩み抜いた挙げ句、本湖方面に北上を敢行。冬場の霞ヶ浦はワカサギ釣りが盛んなのでワカサギ釣りしている人が多い場所にはバスも入って来てるかも・・・?と読んだ訳です。


「ご覧の通りの現状・・・アチコチがメコメコのまんま(泣)。」


「護岸道路も未だに迂回場所多数です。」

で・・・良さげな場所でワカサギ釣りの邪魔にならないように少々離れて投げ倒しつつランガン。最終的には霞ヶ浦大橋を通り越して園部川の河口付近まで・・・そう、一昨年のバサクラで菊元さんがワカサギパターンを狙って入ったアノ場所です。
何をやってもダメなまま、17時ポッキリ折れたココロで帰宅の途に。しかしながら土浦市街地の大渋滞が待っておりやした(泣)。
総走行距離300Km、2回行ったら琵琶湖に着けます・・・もうヘトヘトです(苦笑)。正直、久しぶり過ぎて何をやっても現実味と言うか、実感と言うか・・・そう言った感じのモノが一切感じられずに終わってしまった厳しい現実。今年は寒いウチに霞バスとご対面したいモンです。
ちなみに朝利用した首都高は距離別料金になっていて今までよりもずいぶんとボッたくられました・・・ウソつき民主党めっ!!


=Fishing Counter=
今回の釣果
   ・まるでダメ夫
今回のヒットルアー     
  ・ナシ
今回のロストルアー
  ・ベビシャx2 リトルMAX ポインター 
使用タックル  
  ・ アンリパ Molla MGS-73ML+2F  + PFLUEGER SupremeXT



↓オモシロかったらClick!!↓
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初釣りおつかれさまです!

ボクも年明けから3ボーズですw
そう言えば琵琶湖はこの冬は氷点下が少なくてガイドまだ凍って無いかも。

地震発生時は恐ろしい光景だったんでしょうね。

クワバラクワバラ…
2012/01/15(日) 06:29 | URL | ¥(゚_゚)¥ #-[ 編集]
いやいや・・・
アチコチ亀裂やら段差やら。
マンホールだけが突き出た形で残って周りが陥没してたり(汗)。

オカッパリは迷った分だけ走行距離が伸びますね(笑)。

激務がんばってください!!
2012/01/15(日) 10:54 | URL | nabe-ken #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。