プチ天誅殺 ??

ここでは、「プチ天誅殺 ??」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近どうも「大した事では無いのだけれど嫌な事」が続く・・・。(;´_`;)


先週から引き続いて「体調不良」のままである。鼻が詰まっていて味覚が鈍くなっている。
蓄膿の影響で眼球の裏からこめかみの辺りがシュクシュクと痛む。そして前頭葉が重たい。いつも以上に毎日ボーっとしている。


4.21
「その場しのぎでヤク漬け・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ」


一つ一つの症状は大したことないのだけれど、「合わせ技」な上にもう10日以上も同じ症状に悩まされると医者嫌いなオレもさすがに考えてしまう・・・。ウチの奥さんからは「ムシ歯菌」が頭に回ったなどと脅される始末。
確かに歯医者に行くのが嫌で3年以上ほったらかしにしている。そろそろ潮時か・・・。だいたい医者嫌いの人間がたまに医者に掛かると毎回必ず初診料を取られボッタクられている気分になる。
次に生まれてくる時は医者か幼稚園を経営している家に生まれたいものだ・・・(笑)。


仕事の方も暇な上にキャンセルされたりバッティングしたりであまりヨロシク無い。
黄金週間明には例のカメラ が来るはずなので16万ほど稼いでおかなきゃならないのに困ったものだ。残った仕事は過酷な条件のものばかり( 笑)。
この隙に「釣り三昧」と行ければ良いのだが入金日前だし、体調悪いし・・・。


しばしば「フリーで仕事しているといつでも釣りに行けて良い」・・・みたいな事を言われるが、そんな余裕のあるのは極々一部の人間で大半の人は・・・時間に余裕が有る時=金欠・財布に余裕があるとき=暇無し・・・という図式で時間的余裕と金銭的余裕がうまくリンクしないのである。まさに「貧乏暇無し」だ。
ただ、経験上「貧乏暇無し」よりも「貧乏暇有り」の方がよっぽど精神的にツラい・・・(爆)。


持ち主が調子悪いとクルマまで調子悪くなる・・・何て事は無いだろうけど、ランクル君の調子があまりヨロシク無いんである。
ストップランプの球切れ位なら可愛い物だが、おととい突然運転席のパワーウィンドウが開かなくなった。スイッチを押してもウンともスンとも反応が無い。昨年も開かなくなって、そのときにレギュレーターのアームを新品に交換している・・・とすると考えられる理由は・・・


① モーターが焼けてご臨終。
② スイッチの故障。
③ 単なる配線不良か接触不良。


③・・・せめて②ぐらいであってくれます様に。と、思いつつ内張を剥がすのが面倒でまだ未確認。
窓が開かないというのは「タバコ吸い」にとって切実な問題なのだが、こうも体調が悪いと何もする気が起きない。とりあえずサンルーフを少し開けて喫煙してます。


4.21-2
「オイル交換 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!」


エンジンとミッションの間のオイル漏も日に日に酷くなっている。来年の車検の時にはミッション降ろして直さなきゃだなぁ・・・高く付きそう。稼ぎまくっていっそ買い換え?もちろんまた80買います。「天下のトヨタ」・「壊れない国産車」もさすがに15年落ち15万㎞になるととっくに賞味期限切れか?
あっ・・・そう言えばこの前の釣行でオイル交換しなきゃ行けない走行距離になったんだ・・・(笑)。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。